2017年3月21日火曜日

あふでSVGを表示するために四苦八苦

SVGはブラウザでプレビューできるので画像表示ソフトなど必要ありません。しかしファイル名から中身が思い出せず、ちょっとだけ確認したいファイルが大量にあるとブラウザでは少し不便です。SVG用のSusieプラグインがあったのですがあふから利用できませんでした。

諦めてかなりたつのですが、VSCODE内部でSVGをプレビューするという記事を発見、SVGを画像ではなくHTMLで扱うという目から鱗の解決方法を頂きました。

あふ内でブラウザを扱えるafxbrwsというプラグインが存在するのでこれを展開。設定の空いているキー定義に、

相対パスOR絶対パス $P\$F
<例>afxbrws.exe $P\$F

として表示させたいSVGファイルにカーソルを合わせてショートカットを押すと、

おおっ!拡大縮小(CTRL+-)程度しかできないけれどプレビューだけなら必要十分です。ありがたやー。

追記:常駐モードだと動作しなくなる場合がありタスクマネージャーからafxbrws.exeを終了させる必要があります。気になる方は非常駐モードにするとよいでしょう。iniファイルの説明には非常駐モードは2にとなっていますが2だと常駐しているみたいで、0だと非常駐になりました。