2017年1月28日土曜日

セレクションセット

0.92で新しく追加されたセレクションセットは既存のグループ化とは似て非なるInkscape独自のグループ化機能です。個人的に欲しいと思っていた、シンプルだけどメリットがとても大きい追加機能です。

何となく解説

従来のグループ化は下図左のような三つの図形の中から三角を挟んだ丸と四角をグループ化すると、

当然右図のように三角の上(または下)にグループ化された丸と四角が配置されます。

しかし場合によっては図形の順番を変えることなくグループ化したい場合があるかと思います。そのような場合に今回追加されたセレクションセットが活躍します。

左のようにセレクションセットに丸と四角を追加すると右のように他のオブジェクトを跨いでのセット化ができます。

メリット

  • 文章構造を破壊しない。
  • 同一レイヤー内のオブジェクトだけでなく、レイヤーを跨いでのセット化が可能。レイヤーを跨げるのはとてもありがたい。

その他デメリットとか希望とか

  • グループ化と異なりまとめて選択するためにダイアログを開く必要がある。ただし、オブジェクト単体を選択する際に階層を意識しなくてよいので一長一短。
  • セット化に対してフィルやストローク等をまとめて設定できないのでファイルサイズの圧縮に寄与しない。現状手作業で行うしかない(はず)のクラスのセットとスタイルシートの編集機能をスウォッチから拡張してもらえたら...
  • グループ化でも同じ振る舞いをするのでそういう仕様なのだろうが、ロックした図形の選択(意図しない編集)が出来てしまう。
  • Inkscape独自の機能なのでプレーンSVGでは無効。JavaScriptから操作する場合は各自でセット機能を実装する必要がある。