2014年3月12日水曜日

Create Roll Tile Extension

英語版Inkscapeマニュアル(執筆時接続不可)にある、タイルクローンを回転させて使うサンプルは興味深いのですが、数値入力が面倒なので特化したエクステンションを作成してみました。

Download

使用例です。
センスがないのでなかなか良いサンプルが作れません。

簡単な使い方

初期値で適用

初期設定で実行すると左のような図形が出力されます。
ベーシックスタイルです。

葉っぱモード

LeafのチェックをOnにすると左のような図形が出力されます。
ただし、角度(Angle)の数値が大きすぎる(鈍角になる)と、上のような渦巻状になってしまいます。

設定の説明

回転角度(Angle)

円周方向の間隔を変更したい場合はこの数値で調整します。

22度

44度

88度

121度

177度

また、上の例のように外形の変化も与えます。

拡大縮小(Scale)

半径方向の間隔を変更したい場合はこの数値で調整します。

80パーセント

90パーセント

95パーセント

99パーセント

99.5パーセント

少しの変化で大きく表情を変えます。

Limit

クローンの縮小率の最小値です。
小さくするほど中心の空白が小さくなりますが、描画処理が重くなります。